退職関連の書類
明日、辞職願を含めた各書類を提出する予定です。
今日はそれらの書類に記入を行ないました。 

退職に向けた書類は、「辞職願」「誓約書」「通勤費関連の書類」「退職後の連絡先」の4枚です。

それぞれについて本日記入しましたので、簡単にご紹介します。 

辞職願

その名の通りです。
「一身上の都合の為、〇月〇日で辞職いたします」といった内容です。

名前を記入して、印鑑を押印し完了です。

誓約書

退職するにあたり、会社の情報を漏らさない事を約束します、という書類です。
漏洩等した場合は法的な対応をとります、といった一文も添えられております。

こいつにも署名・捺印しないと退職できないので、一通り目を通して、名前と印鑑を押します。

通勤費関連の書類

うちの会社は数ヵ月毎に通勤費が給与に上乗せで支給されるのですが、この通勤費の関係です。
退職後の通勤費はもちろん返納しないといけないのですが、それは4月もしくは5月の給与から天引きするという事で落ち着きました。

この書類も該当する事由(退職)を選択します。

退職後の連絡先

退職後の住所および連絡先を記入します。
正直こいつは何のために記入するのかよく分からんのですが、まぁ記入しときます。
何かあった時の為なんでしょうか。

〇月〇日までの住所・連絡先と、〇月〇日以降の住所・連絡先を記入します。
私の場合、5月の下旬で引っ越しを計画していますが、日時がハッキリしていません。

ここは仮で、6月2日以降に鳥取に帰る事として記入を行ないます。

最後に

以上のような形で4枚の書類に記入を行ないました。
よくある内容の書類ではありますが、一番気を付けたいのは誓約書の辺りでしょうか。

とにかく明日これらを提出し、後は有休消化が始まる日まで過ごすのみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ