コピー機に忘れられていたアムウェイ勧誘スクリプト
会社の同僚から、アムウェイに勧誘されました。

もうね、非常にガッカリしましたよ。

低賃金だということで、足元を見られてたのでしょうか。

アムウェイと儲かる仕組みについて

アムウェイのロゴ
簡単に言ったら、マルチ商法で儲けている会社です。

アムウェイは設立が1959年ということで、意外と歴史のある会社のようです。
日本アムウェイは1979年からで、実に約40年の歴史があります。

扱っている商品は、サプリメントや洗剤、調理器具などの日用品。
商品の品質も特には問題は無いそうです。

次に気になるのは、儲かる仕組みについてです。

知り合い等を勧誘してアムウェイ会員になってもらい、商品を買ってもらえば、自分にお金が入ってきます。
さらにその会員が勧誘した人が会員になって商品を買えば、それでも自分にお金が入ってきます。
そしてその会員が別の人を勧誘し・・・・。
といった形で、沢山の会員を作った人間ほど、多くの収入を得ることができるのです。

マルチ商法は大元が一番儲かるという話は、ここから来ているのです。

マルチ商法自体は違法ではありません。
しかしながら、強引かつ威圧的な勧誘もあったりと、印象は悪いのが実状です。

全ては給料が少ない事を話した所から始まった

先日の話ですが、ある会社の同僚(年上)と偶然帰り道で一緒になったんです。
そこで給料が少ないことをボヤいてしまったのが、全ての始まりだったのでしょう・・・。

同僚と言ってもその人は契約社員、私は正社員。
しかしながら手取り収入はその同僚の方が3万円以上多いのです。

給料の話をしたところ、ドン引きというと一瞬驚いたような様子を見せる同僚。

今思えば、軽々しく給料の事を話さないほうが良かったのかもしれませんねぇ。

鍋パに誘われて色んな人が来る

日にちは経ち、その同僚から鍋パに誘われたのです。
メンバーは同僚以外知らない人ばかり・・・。

「お金の心配はいいから」ということで、普通に「心配してるのかな」と思うくらいで、申し訳ない気持ちもあったのでとりあえず行く事に。
案の定知らん人ばかりだったのですが、まぁ普通に良い人ばかりでした。
お酒も入り饒舌になったところで、段々と打ち解けていったのでした。

そしてその数日後も、仕事終わりに飲みに行こうという事で、お誘いがありました。
鍋パのメンバー数人と、知らない人が1人という構成。

そこでも色々と話をしたのですが、やたら私の事を色々と心配してくる。
むむ・・・怪しい・・・。

流れでその日の知らない人とラインを交換したのですが、やたら長文が送られてきて、怪しさ満載だったのでした。

そして運命の日が訪れる

同僚から、仕事終わりに「うちの家にご飯食べに来ない?」と誘われたのです。
この時点で、結構な怪しさを察知していたのですが、「気のせいだろう」と行く事に。

メンバーは同僚と鍋パの時の1人、そして自分。

ご飯を食べ終えた後、ついにそれは始まったのでした。

同僚が「そろそろ話をしようか」と切り出してくる。
ん?なんのことだろう・・・。

鍋パの人が、ガチャガチャと何かを用意している様子です。
そして出てくる、鏡とラー油と洗剤

ででで、でたぁぁぁぁ!
これは勧誘です!間違いないです。これから鏡にラー油垂らすぞおおおお!!!

案の定、鏡にラー油を垂らして、謎の洗剤と市販の洗剤を比べだしました。

「こっちの洗剤は原液を水で薄めたもので、繰り返し十数回も使えるんだよ。ラー油もこんなに綺麗に落ちるのに比べて、市販の洗剤はこの通り落ちない。この洗剤は綺麗に洗い流せるんだけど、市販の洗剤はこれが十分に洗い流せないから、知らずに食べ物を食べて体の中に悪いものが溜まっていくんだよね。それで病気の原因になったりするわけ。あと、市販の洗剤は使い切ったら次のボトルを買わないといけないけど、この洗剤は原液を薄めるだけだから、環境にも優しい。あと、市販の洗剤はどれくらいの値段だと思う?うんうん。こっちの洗剤はこのボトルで88円なんだよ。安いし環境にも優しいし、汚れも落ちる良い商品なんだ。」

うぜぇええええええええ。

「鳥取くん、アムウェイって知ってる?」

でたぁぁぁ、でました。もちろん知ってます!悪い意味で!

そこからはもう私は無気力でしたね。
もうこの状況をどう打開するかを、ただひたすら考えていました。

それと同時に、この無気力で全く興味を示さない鉄壁の城塞の私を、どう攻略してくるのか注目していました。
もしかしたら超絶な話術で心を惑わせて来るかもしれん!

と考えていましたが、結局そういうこともなく、かなり暗い空気になり終了
しきりに私が「興味ないんで」「こういうのやりたくないんで」と言ったのが効いたのでしょうか。

最後に

冷めてしまった関係
ということがあったのでした。

同僚が本当に心配して紹介してくれたのかどうかは分かりません。
しかし、私がアムウェイに対して良い印象を持っていなかった事も相まって、良い受け取り方は到底できませんでした。

鍋パやその他の飲み会、そして長ったらしいラインなど、勧誘の為の布石だったんじゃないんですかね。

同僚の事は信用できなくなっているのが正直なところです。
悪い人じゃないのですが、残念です。

ちなみに、「勧誘目的と伝えずに、公共の場以外の場所に誘い込んで勧誘する」のは、特定商取引法違反だそうです。
勉強になりましたね。

皆さんもアムウェイの勧誘には気を付けましょう。
興味があるのであれば別ですが、無いのであればキッパリと断れるようにしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ