今日は、私の秘密を皆さんにお教えします。

今後、当ブログのひとつの核となる内容です。

実は借金をしております。

借金をした原因について

皆さんにとって、最も気になる部分かと思いますが・・・。

これだけはお教えすることはできません。

もしかすると、いつの日か、お話しできる時が来るかもしれません。

パチンコなどのギャンブル、もしくはFXなどの取引、ではないとだけ申しあげておきます。
さらに言うと、車を買ったとか、そういったものでもありません。

ただそこに借金があるだけです。

借金の金額について

以下の表は借金をまとめたものです。
全てカードローンで、リボルビング払いとなっています。

各社の借入金額について(2014年12月時点)
名称借入金額金利月の返済額
三菱UFJ銀行500,000円14.6%10,000円
オリックス銀行500,000円16.8%10,000円
レイク(新生銀行)700,000円18.0%18,000円
三井住友銀行300,000円14.5%10,000円
アコム400,000円18.0%10,000円
みずほ銀行200,000円14.0%10,000円

合計金額2,600,000円
月の返済合計額68,000円

現在の返済状況について(2016年11月時点)
名称借入金額金利月の返済額
三菱UFJ銀行449,000円14.6%10,000円
オリックス銀行464,000円16.8%10,000円
レイク(新生銀行)586,000円18.0%18,000円
三井住友銀行253,000円14.5%10,000円
アコム完済
みずほ銀行103,000円14.0%10,000円

合計金額1,855,000円
月の返済合計額58,000円



リボ払い(リボルビング払い)について

皆さんも耳にしたことがあるかと思います。
リボ払いは借り入れた金額に対して、毎月一定の金額を返済する方式です。

私の場合、レイクを除き各社が毎月1万円の返済となっています。
(※ここで記載する方式は「元利定額リボルビング方式」です。)

このリボ払い、非常に恐ろしいという話も耳にしたことがあるかと思います。

というのが、この毎月返済する1万円の内訳です。
簡単にご説明しますと、私の場合、返済し始めの段階では利息が半分以上を占めています。

よって、実際に返済した金額は5千円にも満たないのです。

50万円(金利15%)毎月1万円返済の場合、1年間返済し続けても、実際は5万円程度しか返済できていないということです。

つまり利息を含めると、実際に私は300万円以上ものお金を返済にあてなければなりません。


計算は省きますが、利息は元金を元に計算されるので、元金が減れば利息も少なくなってきます。
しかし、以上の理由により、支払っても支払っても終わらないように見えるのです。

毎月の定期返済に加え、随時での返済も活用しなければなりません。

借金返済について

以前の記事でもチラッと書きましたが、月の手取りが12万円です。

この12万円から、毎月約6万円が返済金として引かれます。
そして、さらにその6万円から以下の生活費が引かれます。

毎月の生活費
費用名金額
寮の共益費6,500円
電気代5,000円
ガス代5,000円
食費20,000円
ネット5,000円
携帯7,000円

合計金額48,500円

つまり、最終的に手元に残るお金は11,500円のみという事になります。

今後について

12月にボーナスが40万円弱は入ります。
これを全て随時での返済につぎ込み、三井住友とみずほ銀行の2社は完済をします。

これで毎月の返済額が約4万円となります。

さらに「借り換え」を行ない返済元を一本化し、低金利の元で返済をします。
これにより、利息を抑えられる上に、毎月の返済額も減らすことができます。 

また、ブログ上に返済状況を掲載していきます。

皆さんの参考になれば幸いです。

最後に

flower_003

ある出来事が起こったのは、4年前のこと。

人生が終わる気配というものを、確かに背中に感じました。

結局のところ、ギリギリの一定ラインで事無きを得て、今があります。

もともとあった300万円の貯金は全て失い、 逆に約300万円の借金を背負っています。

300万円の中には、小さい頃から親が貯めてたお金もあったかな。

親に言う事はできません。誰にも言えません。

自分で何とかするしかない。 


正直、1年前に役員になりたいと希望したのは、6万円の役員手当が目当てでした。

しかし、直前で「体を壊せば元も子もない」と思い留まりました。

結局は強引に引きずり込まれましたが。


借金も背負い、組合の役員で精神も破壊され、ろくでもない人生よ。

まさか自分が多重債務者になるとは、夢にも思いませんでした。 


もともと物欲が無くて良かったです。

もし浪費癖があったら、耐えられなかったかもしれません。

とは言いつつも、欲しいものが無い訳でもありません。 


しかし、少しでも早くこの借金返済を終わらせるには、決して買う事などできません。

すべては返済のために。

それ以外は、なにもありません。 


これだけ辛いと、辛い事にも慣れるかと思ったけど、そんなことはありませんでした。

辛いものは辛いです。実際に適応障害にもなってます。

どうしようもないですね。


こんな状況になってしまったのであれば、もう仕方ありません。

もう返すしかありません。

今の状況を考えれば、返済することは十分に可能です。

しかし、会社の手取り12万では不安が大きいです。

だからこそ、副収入を得る準備をしなければなりません。

もうやるしかないのです。




ここまで長い文章を読んで頂き、ありがとうございました。
突然重い話を公開したので、驚かれたかもしれません。

そして、もしかしたら「こいつ借金持ちだったのか」と、離れた方もいらっしゃるかもしれません。
それはそれで仕方ないと思います。

この話を公開する上で、ネット上での周囲の目は怖いです。
しかし、ブログで公開する事によって、色々な方と想いを共有できたらと思います。
そして、完全返済までを書き記すことにより、多くの方の希望に繋がればと思います。 

正直、自分1人の心の中に留めておくには重すぎるのです。
こうやって、ネット上だけでも吐き出せれば、少しは楽になるのかもしれません。

この「借金」というテーマ、実はこのブログのメインにしようと考えていました。
「書こう書こう」と思ってはいましたが、なかなか気が進まず・・・、そして今日に至りました。 


これまで通り、メタル紹介などは続けますし、引き続き当ブログをご覧頂ければと思います。

いつもハーマンネタとかで笑いを取りに行ってるけど、3割くらいは空元気だよ!!


 

クリックして投票や!!!