立ち止まったら即死亡

貯金300万円から借金300万円への転落。
借金返済と、それに伴う節約生活などを中心に、日々考えていることを書いていきます。

カテゴリ: 借金

note_001

今日は借金返済の際の明細票についてです。

今まで文章では返した返したと書いてきましたが、実際証拠が無いと説得力に賭けるってもんです。

実際に私が持っている明細票を例に話をしていきます。
続きを読む

サラリーマン後姿_001
借金がある状況は非常に辛いものです。

私の場合は、借金しはじめの頃が特に辛かった覚えがあります。

「こんなに辛い想いをしていれば、大抵の事は乗り越えていけるだろう」とポジティブに考えながら、なんとかここまでやってきております。

実際はどうなんでしょう。 続きを読む

ご飯_001
借金をすると、自己嫌悪に陥ります。
こいつがなかなか厄介で、気分が落ち込みますし、何もしたくなくなるしで大変です。

「何であんなことしたんだろう」

「あそこで、ああしておけば良かった」


など、自分を責めたりしちゃうんですよねぇ。
自分のだらしなさが原因の借金とかは特にそうです。

借金返済の目途が立たなかったりすると、常に不安で不安で精神的に狂いそうになります。 


そういった状況でも、私たちは借金の完済まで、生きて働いて耐えていかなくてはなりません。

そこで今回は、借金を背負ったからこそ、 私が得たものを紹介します。

泣こうが喚こうが借金は無くなりません。
だったらせめて、この状況の中で、自分の為になることを見出してみましょう。

借金を背負ったからこそ強制される質素な生活の中で 、一体何が得られるのでしょうか。続きを読む

money_002
カードローンでお金を借りる時、実は借りる金額によって利息の上限が変わってきます。

それは「利息制限法」と呼ばれる法律に定められています。

これからお金を借りようとしている方は、参考にして下さい。続きを読む

↑このページのトップヘ