立ち止まったら即死亡

貯金300万円から借金300万円への転落。
借金返済と、それに伴う節約生活などを中心に、日々考えていることを書いていきます。

タグ:借金

トランプ_001
架空ブログ」の記事を書きましたが、架空ブログにも色々設定があるんですよね。

正直「これが架空ブログだ!」って確信が持ててる訳では無いのですが、「FXやら何やらのギャンブルで借金して、家族に内緒で借金返済中だっちゃ♪♪」というのは、お決まりです。

架空ブログであろうが無かろうが、ギャンブル系で共通するのは「止められない」という事なんでしょうか。続きを読む

sky_001
昨日そして一昨日と、カードローンの明細票およびカード自体を公開しました。

これでワイの借金物語もリアリティが増すってもんよ!・・・と思いながら、ブログランキングで他の借金ブログを色々見て回ってたんですよ。 

そしたら目に入った「架空ブログ」というワード。 

一体・・・何奴・・・。 続きを読む

サラリーマン後姿_001
借金がある状況は非常に辛いものです。

私の場合は、借金しはじめの頃が特に辛かった覚えがあります。

「こんなに辛い想いをしていれば、大抵の事は乗り越えていけるだろう」とポジティブに考えながら、なんとかここまでやってきております。

実際はどうなんでしょう。 続きを読む

ご飯_001
借金をすると、自己嫌悪に陥ります。
こいつがなかなか厄介で、気分が落ち込みますし、何もしたくなくなるしで大変です。

「何であんなことしたんだろう」

「あそこで、ああしておけば良かった」


など、自分を責めたりしちゃうんですよねぇ。
自分のだらしなさが原因の借金とかは特にそうです。

借金返済の目途が立たなかったりすると、常に不安で不安で精神的に狂いそうになります。 


そういった状況でも、私たちは借金の完済まで、生きて働いて耐えていかなくてはなりません。

そこで今回は、借金を背負ったからこそ、 私が得たものを紹介します。

泣こうが喚こうが借金は無くなりません。
だったらせめて、この状況の中で、自分の為になることを見出してみましょう。

借金を背負ったからこそ強制される質素な生活の中で 、一体何が得られるのでしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ